おしらせ

ワールドステージの応募期間短縮と出演者数について

2019/5/20

応募期間は昨年より20日早くなりますのでご了承ください。
応募期間:2019年6月1日(土)から2019年6月30日(日)までとなります。
ワールドステージは出演総数に時間的制限があるため応募数が12団体を超えた場合、抽選とさせて頂きます。
なお抽選の結果は7月中旬を目処に、ステージ担当者より各応募者様にメールにてお知らせいたします。ホームページ等では告知いたしませんので予めご了承ください。

出展者 応募要綱発表します。

2019/5/20

応募申込は2019/6/1(土)開始です。詳細は各応募要綱をご覧ください。
各出展者の応募要綱は下記です。

第21回金沢文庫芸術祭開催決定しました!

2019/5/6

日程が正式に決まりましたのでお知らせいたします。

第21回金沢文庫芸術祭開催ほぼほぼ決定しました!

2019/3/22

2019年も金沢文庫芸術祭開催いたします!
日程(予定):2019/9/15(日)〜2019/10/15(月祝)

協賛のみなさま、近隣の方々、ことしもご協力を謹んでお願い申し上げます!

出展・出店・出演応募要綱発表:2019/5 初旬
出展・出店・出演応募開始:2019/6/1(土)START! 締切は検討中につき決まり次第お知らせします。

第20回金沢文庫芸術祭は終了しました!

2018/12/8

11月18日(日)の宮下昌也絵画展終了とともに今年も無事閉幕しました。 今年は過去最高のご来場となり、みなさまに楽しんでいただけたと思うと感無量です。ご来場くださったみなさま、出展者のみなさま、また来年お会いできることを願っております。
協賛のみなさま、近隣の方々、ことしも多大なご協力をありがとうございました!

ミニミニよみうり 陽だまりの街 10月号に掲載されました!

2018/10/15

ミニコミ誌ミニミニよみうり 陽だまりの街 10月号で金沢文庫芸術祭が紹介していただきました。

ピースフラッグx西柴ショッピングセンター

2018/10/10

おしらせが遅くなりましたが、地元小学生が描いたピースフラッグを西柴ショッピングセンター前の歩道に飾っています。オープニングフェスティバルの会場装飾で使いましたピースフラッグです。ぜひ見に来てね!10月13日(土)まで。

アートラリー始まりました!

2018/9/18

オープニングフェスティバルが終わってアートラリー本番!11/11(日)まで横浜市金沢区内および近郊のカフェ、ギャラリー、アーティスト宅や街角で28の出展がありますよ。こちらのアートラリー開催カレンダーをチェックしてみてくださいね。
まずは直近のイベントご紹介します。
アートラリー

【お礼】オープニングフェスティバル盛況にて閉幕しました!

2018/9/18

2018/9/16(日)オープニングフェスティバルおかげさまで盛況にて閉幕いたしました。楽しんでいただけましたら幸いです。これも出展者のみなさまをはじめ、チャイハネさん、スペシャルコンサートの村山二朗スペシャルバンドおよび、スペシャルなゲストの方々、ロコサトシさんパーカッション軍団RISO、ボランティア、共催、協賛、特別協力、地域の皆様のご理解に支えられてのお陰です!いたらないことももちろんあったかと思いますが、今後も鋭意努力していく所存です。
来年のオープニングフェスティバルもよろしくお願い申し上げます。

日経DUALに掲載されました!

2018/9/14

日経DUAL 有料会員向け「DUALおでかけサポート┃ 2018年9月13日発行」コンテンツとメールマガジンで金沢文庫芸術祭が紹介されました。
日経DUAL

20周年スペシャルコンサートのお二方にインタビューしました!

2018/9/13

ファイナルステージはスペシャルコンサートで、村山二朗スペシャルバンドのみなさまがご出演くださいます。
プロミュージシャンとしてご活躍の篠笛奏者 村山二朗さんと、Eテレ「にほんごであそぼ」でおなじみおおたか静流さんに音楽についてお話しをしていただきました!!
スペシャルインタビュー
村山二朗スペシャルインタビュー
おおたか静流さんスペシャルインタビュー

会場マップ発表!

2018/9/12

お待たせしました。会場マップを掲載しました。
海の公園はとても広いので、お出かけ前にチェックしておくといいかもですよ!
※大きな文字でPCからご覧になりたい方は電子カタログがおすすめです。

電子パンフレットできました!

2018/9/11

チャイハネさんのご厚意でパンフレットを電子化していただきました!ひとあし早くご覧になりたい方はこちらからどうぞ!
第20回金沢文庫芸術祭パンフレット

開催決定の通知について

2018/8/15

2018/9/16(日)のオープニングフェスティバル開催決定通知は、前日9/15(土)20:00に当ホームページのお知らせ欄、およびfacebookにて発表いたします。

雑誌ソトコト9月号に掲載されました!

2018/8/15

ソトコト2018年9月号「[特集]地域のアートと音楽フェスティバル・ガイド」50ページで金沢文庫芸術祭が紹介されました。ぜひご覧ください。
ソトコト2018年9月号「[特集]地域のアートと音楽フェスティバル・ガイド」

About

ごあいさつ

みなさま、こんにちは!実行委員長のダンです。
平成もあと少しで終わりですね!
金沢文庫芸術祭も昨年は20回目の節目の開催となり、関わっていただいた全ての方のおかげで大成功に終えることができました。本当にありがとうございました。
これまで20年間本当にいろいろな事がありましたが、金沢文庫芸術祭もなんとかハタチ!成人を迎えることができました。
とは言えまだまだ未熟な実行委員会なので引き続きみなさまのお力をおかりし、共に力を合わせて共に成長し、みんなが心から楽しめる芸術祭を目指して頑張りたいと思います。

今後とも何卒宜しくお願いいたします。

実行委員会の活動は年明けより毎月の定例ミーティングでスタートしており、先週の2019年3月16日の定例ミーティングにて今期の開催スケジュールを内定いたしましたのでご報告させていただきます。

第21回金沢文庫芸術祭
オープニングフェスティバルin海の公園 9月15日(日)
アートラリー 9月15日〜10月14日(月祝)

まだ新しい情報は随時ホームページとフェイスブックにて報告させていただきます。
まだ気が早いですが、今から9月のご予定を意識していただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

2019/3/22
金沢文庫芸術祭 実行委員一同

金沢文庫芸術祭には五つの理念とスローガンがあります。

五つの理念

  1. 交流 新しい出会いの架け橋となり心と心の交流を深める。
  2. 自然 自然への感謝の気持ちを持ち、環境問題への意識を高める。
  3. 発信 世界とのつながり、世代を超えたつながりをつくる。
  4. 伝統 先住民族の知識や伝統文化を見つめ直す。
  5. 自己表現 目標をみつけ行動力を築き、達成する喜びを感じる。
スローガン
「こどもの未来は地球の未来」

金沢文庫芸術祭は開催期間中、横浜市金沢区近郊各所で色々なアート企画を実施いたします。
開催初日である9月15日(日)には海の公園でオープニングフェスティバルを開催。それを皮切りにライブ、作品展、ワークショップ、パフォーマンス、演劇など、たくさんのアートイベントを開催いたします。
人々から期待され、愛され、金沢文庫の文化となり、未来へ継続していくイベントを目指し、何よりもみなさまに喜んでいただけるような活動をしていきたいと思います。
実行委員スタッフは、イベントのプロでなくほとんどが普通の市民です。 そして完全ボランティア活動しております。 一つでも多くの笑顔が生まれるようにスタッフ一同がんばります。 ぜひ、少しでも多く関わっていただき一緒に楽しみましょう。
未熟な点が多々あると思いますが、みなさまのあたたかいご支援、お力添えをいただけますよう、よろしくお願いいたします。


金沢文庫芸術祭 実行委員長 浅葉 弾


イベント スケジュール2018

アクセス

オープニングフェスティバル開催場所:横浜市金沢区 海の公園

駐車場は数に限りがありますので、モノレール(金沢シーサイドライン)や京急バスのご利用をおすすめいたします。

アクセス
乗車 経由 下車
横浜方面から1  JR京浜東北・根岸線「横浜」 「新杉田」 のりかえ  金沢シーサイドライン「海の公園柴口」下車
横浜方面から2  京浜急行「横浜」 「金沢文庫」 のりかえ  京急バス乗車「海の公園」下車
横須賀方面から  京浜急行「横須賀中央」 「金沢八景」 のりかえ  金沢シーサイドライン「海の公園南口」下車
公共交通機関
 電車 金沢シーサイドライン 「海の公園南口」から徒歩8分
 電車 京浜急行 「金沢文庫」または「金沢八景」下車
 バス 京急バス 京浜急行「金沢文庫」 東口バスターミナルから
[文16]海の公園行き 「海の公園」下車
[文17]金沢工業団地循環 「海の公園」下車
[文18]東柴町 「海の公園」下車
[文19]金沢工業団地循環(ヘリポート循環・市大病院) 「海の公園」下車