募集要項 2018先住民族広場

先住民族広場

第20回金沢文庫芸術祭では、イべントの開催において、作品の展示・販売、ワークショップパフォーマンス、ステージ゙演目など芸術に関わる出展・出演を募集いたします。

第20回 先住民族広場からご案内

  • ■アイヌやアフリカ、中南米等の先人の知恵を紹介
  • ■儀式や演奏などの体験が盛り沢山

今年も先住民族広場は”今と未来を平和で豊かな心で生きるために、先人たちの知恵を学び、感ずる広場”を目指しています。先住民族広場の集いを通して、来場者の皆さまが、明るく平和な未来をイメージできることを願っています。

出展者応募条件(定数22ブース)

☆先住民の知恵を分かち合いたい方
☆先住民の知恵が活かされているものを販売したい方
のご参加をお待ちしています。

※先住民の知恵=自然との調和を基調にし、自然や命を破壊せず、その恵みに感謝し分かち合う人々の文化。

主旨

金沢文庫芸術祭20周年にあたり、芸術祭を始めた原点に戻って、先住民族広場の意義を考え直してみました。
その意義とは、先人たちの知恵に触れることで、物質文明の中で傷ついた心を癒し、命の大切さ、自然への感謝の気持ちを取り戻すということです。
金沢文庫は先人たちの知恵が集まり、生かされて来た土地です。かつて縄文時代、称名寺貝塚はイルカ、魚、動物や人間あらゆるもの命を巡る物語が繰り返された儀式の場とされていました。先住民の時代から今に至るまで金沢文庫は命の知恵を分ちあってきた場所なのです。

今の私たちの社会に必要なことは、先人たちのこのような知恵を改めて学び、これからの私たちの生き方を考え直すことだと強く感じています。そのような意義を確認し、先住民族広場を作り続けていきたいと願っています。

浅葉和子、榎田賀七子

“先人達の知恵を学び、今に活かし、未来の子どもたちに伝えていく広場”

今年は20周年にあたり、アイヌの長老・浦川治造氏、アメリカインディアンの権利回復運動AIMの発起人・デニス バンクスの息子ミノー氏、7 Generations Walkの山田 圓匠氏、他多数の方々が儀式やトークに参加の予定です。

  • オープニングフェスティバル(1DAYイベントから名称が変わりました)
  • 【日時】2018年9月16日(日) 9:30~19:30頃
  • 【会場】横浜市金沢区 海の公園
  • 荒天時:屋内での縮小開催または中止。縮小開催の場合はスペシャルライブの他、主催者企画のみの実施となり、アートブース、ワークショップの出展はできませんのでご了承ください。
  • ご入金の確認をもって、受付完了とさせていただきます。出展料は、お申込み後なるべくお早めにお振込ください。
  • 荒天等でイベントが中止の場合を含め、いかなる理由でも出展料の返金はいたしません。ご了承ください。
  • ご入金の確認をもって、受付完了とさせていただきます。出展料は、お申込み後なるべくお早めにお振込ください。
  • 出展に伴うゴミは各自お持ち帰りください。
  • お帰りの際は、出展された場所の掃除をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

出展募集カテゴリー


先住民族広場

今と未来を生きるために先人たちの知恵を学ぶ広場<

募集枠数:22ブース

  • 【参加資格】
  • 金沢文庫芸術祭の主旨を理解し、自主的な企画・運営ができる個人、グループ、団体
  • 【注意事項】
  • ○全ての事務処理および当日の受付は、出展申込書にご記入いただいた「代表者氏名」にて行います。
  • ○荒天によりイべントが中止となった場合を含め、いかなる理由でも出展料のご返金はいたしませんのでご了承ください。
  • ○迷惑となる行為があった場合、出展の取り消し又は次回からの金沢文庫芸術祭への参加をお断りする場合がございます。
  • ○理由の如何を問わず応募書類は返却いたしません。
  • ○芸術祭スタッフ及び関係者が撮影した写真や映像等は、芸術祭広報や印刷物等に使用することがございますので、ご了承ください。
  • ○オープニングフェスティバル開催の有無は、当日の早朝、金沢文庫芸術祭ホームページおよびFacebookに掲載いたします。
  • ○FAXでの受付は行いません。ホームページ内の申込みフォームにてお申込みください。
  • ○お申込・受付完了のご連絡は後日メールいたします。約2週間ほどお時間をいただく場合がございますので何卒ご了承ください。
  • ○ご連絡のためメールをお送りしますが、受信可能に設定お願いします。store@bunko-art.org,senju@bunko-art.org
  • ○アートブース・ワークショップブース、先住民族ブースでの食べ物、飲み物の提供は、規定により不可とさせていただきますのでご了承ください。
  • ○金沢文庫芸術祭の趣旨に沿わないものおよび販売できないもの(食品等)が含まれる場合は、出展をお断りするか内容を変更させていただく場合がございます。
  • ○会場は火気厳禁です。
  • ○備品のレンタル、荷物の先送り等は受け付けておりません。
  • ○その他、よくある質問をご確認ください。

当日の流れ

(7:00~9:00)
本部にて受付(受付は7:00から) 出展IDと終了届けを受け取り 出展位置を確認してください。
※当日は必ず受付をしてください。

(7:00~9:00)
搬入と出展の準備をする。
リヤカーご利用の場合は本部にて受付をお願いします。リヤカーは3台ご用意しています。搬入・搬出時は混み合いますのでご了承ください。

(9:30)
ステージにてオープニングセレモニーを行い芸術祭がスタートします。
 
9:30までに準備を済ませてください。
セレモニーにもぜひご参加ください。

(18:00~20:00)
営業を終了したらIDと記入済み 終了届けを本部に提出して終了です。早めに片付けてパレードやライブに参加しても、最後まで営業してもかまいません。
日が暮れた後は、投光器を数台用意していますが、各自ライトをご用意頂くと大変便利です。

(18:00~21:00)
かたづけを完了してご帰宅。
ゴミ等は各自お持ち帰りください。

よくあるご質問

約 款

必ず約款をご一読ください。