出展者・出演者・出店者さまご応募受付開始しました!みなさまのご応募お待ちしています!
アートブース

応募期間2017/6/1(木)〜2017/7/31(月)

わくわくワークショップ

応募期間2017/6/1(木)〜2017/7/31(月)

先住民族ブース

応募期間2017/6/1(木)〜2017/7/31(月)

ワールドステージ

応募期間2017/6/1(木)〜2017/6/30(金)
たくさんのご応募ありがとうございました。応募多数につき締め切りいたしました。

フード出店応募

応募期間2017/6/1(木)〜2017/7/20(木)

アートラリー

応募期間2017/6/1(木)〜2017/7/31(月)

おしらせ

オープニングフェスティバル9/17(日)開催!

2017/6/1

第19回 金沢文庫芸術祭は2017/9/17(日)〜2017/10/22(日)開催です。
オープニングフェスティバル9/17(日) 横浜市金沢区 海の公園を皮切りに、アートラリー(旧街角アートラリー)を金沢区および、近郊各所で行います。詳細決まり次第お伝えしていきます!


オープニングフェスティバル
開催日時:2017/9/17(日) 9:30〜20:00
※小雨決行 荒天時は中止(延期なし)
場所:横浜市金沢区 海の公園
入場料:無料
アートラリー
開催日時:2017/9/17(日)〜2017/10/22(日)
場所:横浜市金沢区近郊 各所

出展・出演・出店者ご応募は6/1(木)よりご応募開始!

2017/6/1

クラフト、アクセサリー、服飾、ハンドメイドの展示・販売にワークショップの出展、ステージで演奏やダンスしたい方!Food出店、大募集します!

オープニングフェスティバル9/17(日)
場所:海の公園
  •  アートブース:クラフト、アクセサリー、服飾、ハンドメイドの展示・販売をしたい方
  •  ワークショップ:もの作り体験をお客さんと楽しみたい方
  •  ワールドステージ:緑の芝、青い空をバックに LIVEやダンス、パフォーマンスをしたい方
  •  先住民族ブース:今と未来を生きるために先人たちの知恵を展示、表現したい方
  •  フード出店:屋台でフードを提供したい方
 アートラリー 9/17(日)〜10月22日(日)
場所:アサバ アートスクエア、ばおばぶ、金沢区近郊各所
  • ギャラリー、カフェ、公共施設、ご自宅でクラフト、アクセサリー、服飾、ハンドメイドの展示・販売、演奏、ワークショップなどをしたい方

Instagramはじめました!

2017/5/27

はじめての方もこちらをご覧になると雰囲気が伝わるかも。作品の展示、販売やワークショップ、音楽、ダンス、こどもたちのサンセットパレードなど、もりだくさんのプログラムをInstagramでご紹介します。

イベント スケジュール

こども大型絵画プロジェクト

お絵描きバトン

小学校、幼稚園、イベントなどに訪問し、開催中に会場を楽しくかわいく彩る装飾作品を子供達と一緒に制作します。
できあがった作品は、オープニングフェスティバルのステージバックなど会場中に、ほか商店街やアートラリー中にも展示します。

沖縄県南条市の文化芸術と金沢文庫芸術祭のアート交流

オープニングフェスティバルで公演する「やどかりの夢」公演との連携プロジェクト。沖縄県南条市の協力のもと横浜市金沢区近郊の児童施設で「やどかりの夢」読み聞かせ公演を開催したり、子供が制作する巨大絵画のテーマを絵本「やどかりの夢」に。環境をテーマに描かれた「やどかりの夢」によって子供たちの環境への感心を高めながら沖縄県南条市の魅力も伝えたいと思います。

About

第19回 金沢文庫芸術祭 2017年9月17日スタート!

1.オープニングフェスティバル 9月17日(日)9:30~20:00

2.アートラリー 9月17日(日)~10月22日(日)

ごあいさつ

「アートを通じて、創造の芽を育て、次世代に何かを伝えたい」という願いのもとにスタートした金沢文庫芸術祭も今年で19年目を迎えます。 「こどもの未来は地球の未来」をスローガンに、誰でもたのしく参加でき、人々から愛される芸術祭を目指し、今後も活動します。 参加することによって未来につながるきっかけがどんどん生まれるイベントになればと思います。

金沢文庫芸術祭には五つの理念とスローガンがあります。

五つの理念

  1. 交流 新しい出会いの架け橋となり心と心の交流を深める。
  2. 自然 自然への感謝の気持ちを持ち、環境問題への意識を高める。
  3. 発信 世界とのつながり、世代を超えたつながりをつくる。
  4. 伝統 先住民族の知識や伝統文化を見つめ直す。
  5. 自己表現 目標をみつけ行動力を築き、達成する喜びを感じる。
スローガン
「こどもの未来は地球の未来」

金沢文庫芸術祭は開催期間中、横浜市金沢区近郊各所で色々なアート企画を実施いたします。
開催初日である9月17日には海の公園でオープニングフェスティバルを開催。それを皮切りにライブ、作品展、ワークショップ、パフォーマンス、演劇など、たくさんのアートイベントを開催いたします。
2017年は19回目の開催となりますが、人々から期待され、愛され、金沢文庫の文化となり、未来へ継続していくイベントを目指し、何よりもみなさまに喜んでいただけるような活動をしていきたいと思います。
実行委員スタッフは、イベントのプロでなくほとんどが普通の市民です。
そして完全ボランティア活動しております。
一つでも多くの笑顔が生まれるようにスタッフ一同がんばります。
ぜひ、少しでも多く関わっていただき一緒に楽しみましょう。
未熟な点が多々あると思いますが、みなさまのあたたかいご支援、お力添えをいただけますよう、よろしくお願いいたします。


金沢文庫芸術祭 実行委員長 浅葉 弾


アクセス

オープニングフェスティバル開催場所:横浜市金沢区 海の公園

当日は駐車場が満車となることが予想されます。なるべく公共交通機関でお越しください。

アクセス
乗車 経由 下車
横浜方面から1  JR京浜東北・根岸線「横浜」 「新杉田」 のりかえ  金沢シーサイドライン「海の公園柴口」下車
横浜方面から2  京浜急行「横浜」 「金沢文庫」 のりかえ  京急バス乗車「海の公園」下車
横須賀方面から  京浜急行「横須賀中央」 「金沢八景」 のりかえ  金沢シーサイドライン「海の公園南口」下車
公共交通機関
 電車 金沢シーサイドライン 「海の公園南口」または、「海の公園柴口」からすぐ
 電車 京浜急行 「金沢文庫」または「金沢八景」下車
 バス 京急バス 京浜急行「金沢文庫」 東口バスターミナルから
[文16]海の公園行き 「海の公園」下車
[文17]金沢工業団地循環 「海の公園」下車
[文18]東柴町 「海の公園」下車
[文19]金沢工業団地循環(ヘリポート循環・市大病院) 「海の公園」下車