●こどもの未来は地球の未来

「アートを通じて次世代に何かを伝えたい」という願いのもと、1999年にスタートした芸術祭は2015年で17回目を迎えました。「こどもの未来は地球の未来」をスローガンとして、美しい地球をこどもたちに残すために、”今何をやるべきか”。参加者全員が楽しみながら考えていける場になればと思っています。

 

●芸術祭の理念

・住民の出会いの場を作り、心と心の交流を深める
・日本古来の伝統文化を継承する
・アートを通して地域文化の活性化をはかると共に、参加者の自己実現を目指す
・世界とのつながり、世代とのつながりを大切にする
・自然環境を考え、自然への感謝の心を育成する

 

●芸術祭の歩み

金沢文庫芸術祭誕生
1998年6月、3人の仲間が何かをやろうと立ち上げる

第1回称名寺芸術祭
1999年10月3日・1DAYイベント スタート
テーマ:『ふれあいの扉を開こう「何かが始まる」』

第2回称名寺芸術祭
2000年10月1日・1DAYイベントスタート
テーマ:『世紀を越えて、あなたの声が聞きたい』

第3回称名寺芸術祭
2001年9月30日・1DAY イベントスタート
テーマ:『デザインしてみませんか、夢世紀』

第4回称名寺芸術祭
2002年10月20日・1DAYイベントスタート
テーマ:『脱 皮』

第5回金沢文庫芸術祭
2003年9月14日・1DAYイベントスタート
テーマ:『大空に羽ばたこう』

第6回金沢文庫芸術祭
2004年9月11日・1DAYイベントスタート
テーマ:『あなたにとって、アートとは何ですか?
〜アートを通して平和のために何ができるか〜』

第7回金沢文庫芸術祭
2005年10月1日・1DAYイベントスタート
テーマ:『花「心の花を咲かせよう」』

第8回金沢文庫芸術祭
2006年9月30日・1DAYイベントスタート
テーマ:『手「Have A Nice Day」』

第9回金沢文庫芸術祭
2007年9月29日・1DAYイベントスタート
テーマ:『「虹」”アートで描こう地球の未来”
〜いま私たちにできること〜』

第10回金沢文庫芸術祭
2008年9月14日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来
〜いま私たちに出来ること〜』

第11回金沢文庫芸術祭
2009年9月20日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第12回金沢文庫芸術祭
2010年9月19日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第13回金沢文庫芸術祭
2011年9月18日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第14回金沢文庫芸術祭
2012年9月16日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第15回金沢文庫芸術祭
2013年9月22日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第16回金沢文庫芸術祭
2014年9月14日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』

第17回金沢文庫芸術祭
2015年9月20日・1DAYイベントスタート
テーマ:『こどもの未来は地球の未来』