第18回金沢文庫芸術祭、開催中!

こんにちは、金沢文庫芸術祭実行委員会です。

金沢文庫芸術祭初日の9月18日に行なわれました
オープニングフェスティバルはおかげさまで無事終了いたしました!

雨が降ったり止んだりと、一日中ハラハラするお天気でしたね。
台風の接近で一時は開催が危ぶまれましたが
無事開催することができて本当によかったです。

ご来場くださいました皆さま、
ご出展・ご出演くださいましたアーティストの皆さま、
ボランティアスタッフとしてお手伝いしてくださった皆さま、
どうもありがとうございました。
実行委員一同、心より感謝いたします。

金沢文庫芸術祭はここから11月中旬まで、横浜市金沢区エリアを一気にアートで彩ります。
まだまだ終わりません、これからが始まりですよ!
楽しいイベントが満載です!

引き続き、金沢文庫芸術祭をお楽しみくださいね!
よろしくお願いいたします。

金沢文庫芸術祭実行委員一同

【お知らせ】台風の影響による9月18日の開催について

金沢文庫芸術祭実行委員会です。
いよいよオープニングフェスティバルが今週末に近づいて参りました。
しかし、台風の接近やお天気が心配になってきています。
開催の判断につきましては、当ホームページ上にて9月18日朝6時にご案内いたします。

警報などが出ていた場合は、翌日9月19日(月)に延期とさせて頂きます。

更に翌日も大雨となった場合はとても残念ですが、開催自体を中止とさせて頂きます。

お天気のことはどうしょうもないことですが
私達実行委員は晴れることを祈って準備して、皆様をお待ちしております。
当日はお誘い合わせの上ぜひ会場までお越し下さい。

お待ちしております!

金沢文庫芸術祭実行委員一同

本日の子どもお絵描き企画中止

金沢文庫芸術祭実行委員会です。

本日、予定しておりました、横浜市金沢区内にある保育園での子どもお絵描き企画は、
台風接近のため中止となりました。
雨天荒天時の振替は予定しておりません、ご了承ください。

ご連絡が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

【オープニングフェスティバル】スペシャルアーティスト発表!

芸術祭オープニングフェスティバルの最後を飾るスペシャルアーティストが決りました!
今年は沖縄の歌姫 halcony(ハルコニー)がやって来ます。
ウクレレを自在に操り、どこか懐かしく聞こえる彼女の歌声は熱き1日の終わりを優しく包み込んでくれることでしょう。そしてhalconyと共に奏でてくれるのは本場カリブのオーケストラに参加し腕を磨いたスティールパン奏者 トンチ(滞空時間)と、テクノロジーと野性味をかき混ぜスペーシーなギターを奏でる谷澤智文の二人がサポート。halconyのボーカルにカリビアン色とスペーシートリップが絡み合う浮遊感と情熱のサウンドをどうぞお楽しみに!今年も最後まで目が離せない!!

received_1050595278357206

halcony(ハルコニー)

愛媛生まれ。大阪育ち。
島から島へ沖縄移住16年目。
へそでうたうは国々星々の音と降ろして放つ、その瞬間のうた。
唄うことを心から愛している。
閃きの達人。
イマジネーション科。

2012年 「UA」band コーラス。
2013年 1st CD「Now is only this moment」発表後、一年間息子たちとネパール、タイに住み帰沖。
2016年 紅型絵本やどかりの夢挿入歌「やどかり音頭」をうたう!
現在、ウクレレ教室、旅の雑貨屋&学び舎『ARSHA』、デコレーション、
イベントオーガナイザー、okinawaリトリートツアー開催中!
2nd album「harmonic harmony」9.17 now on sale !!!

「harmonic harmony」= 高調波の調和
 
received_1050595291690538

トンチ

1998年にスティールパンに出会い、「弾き語り」というスタイルで活動を始める。
2005年スティールパンの発祥国、トリニダードトバゴのオーケストラに加入。1年間現地で演奏、ツアーを行う。
帰国後ソロ活動を再開。自身の楽曲を軸に稲田誠(コントラバス)とカメイナホコ(ピアノ、サックス、コーラスなど)とトンチトリオ結成。
その他、楽曲提供、サポート、セッション、音楽監修、はたまた場内アナウンスまで!
2012年、2014年フジロックフェスティバル、山形ビエンナーレなどなど、あらゆる場所で活動中。

received_1050595275023873

谷澤智文

2012年、地球一周の旅へ。365日で35カ国94の街を巡り帰国。
2014年、奇妙奇天烈摩訶不思議奇想天外バンド・プロジェクト「SPACE LIKE CARNIVAL」結成。
作詞・作曲・歌・ギター・ノイズ・MPCを担当。先の読めない展開、偏執的な音楽追求、テクノロジーと野性味をかき混ぜたスペーシーな表現手法は高く評価された。空間支配力の強いエフェクティブな弾き語りにも注目が集まっている。多趣味。「マンガ大賞」選考員。過去、タニザワトモフミというカタカナ名義で音楽活動をしていた。

出展者紹介ページ作成中!

event_header1
こんにちは、金沢文庫芸術祭実行委員会です。

第18回金沢文庫芸術祭の全出展者をご紹介する
出展者紹介」ページを公開いたしました!

受け付けが完了した出展者さんより順番に追加しており、まだ全てが揃っていません。
現在スタッフが頑張ってページを更新していますので、もう少々お待ちくださいね!

【出展者紹介ページはこちら】

【プレスリリース】第18回金沢文庫芸術祭

2016年9月18日(日)のオープニングフェスティバルを皮切りに、「第18回金沢文庫芸術祭」を開催いたします。
11月15日(火)までの約2ヶ月間、横浜市金沢区近郊のあちこちで様々なジャンルのイベントに出会えます。
近隣の保育園、幼稚園、小中学校に通う子ども達による作品展示もあり!子どもから大人までが楽しめるアートイベントとなっています。
是非お誘い合わせのうえ、お越しください!
18release_web1
18release_web2

PDF版データはこちら

出展者説明会の会場が決定しました!

第18回金沢文庫芸術祭の出展者説明会の会場が決定しました!

出展者説明会(アート全般、フード出店以外)

日時:2016年8月21日(日)13:00〜15:00
会場:能見台地区センター 多目的室(2階)

  • 説明会終了後、同会場にて交流パーティーを行います。是非ご参加下さい。(参加費無料)

  • フード出店者説明会

    日時:2016年8月30日(火)11:00〜13:00
    会場:金沢地区センター 大会議室(2階)

  • 出展位置の抽選を行います。必ず代表者1名様ご出席ください。
  • 説明会にご出席していただかないと出展はできません。
  • ご注文いただいたお皿をこの日に渡します。各自お持ち帰り願います。お皿の代金はこの日に徴収させていただきます。お車以外でお越しの場合は、お皿を持ち帰る手段をよくお考えください。主催者側でお預かりは一切いたしません。


  • 日時と会場にお間違いのないようにご注意ください。
    当日スタッフ一同、おまちしております!

    フード出店の申込 7月20日まで!

    こんにちは、金沢文庫芸術祭実行委員会です。

    第18回金沢文庫芸術祭
    オープニングフェスティバルのフード出店をご検討中の方、
    お申し込みはお済みですか?

    フード出店のお申し込み受付は、2016年7月20日(水)です。
    アート出展の締め切り日とは異なりますのでご注意くださいね。

    出展のお申し込み、心よりお待ちしております。

    ●問合せ先:金沢文庫芸術祭事務局 フード出店担当
    E-mail:kbaf.food.sup@gmail.com